環境計量士

環境計量士試験に独学で合格

環境計量士は合格率15%程度の難関国家資格です。一般には殆ど知られていませんが、環境の分野でこの資格を持っているとそれなりに尊敬されます。特に環境分析に従事する人にとっては必須とは言いませんが、憧れの資格でもあります。
この資格は受験資格が無いため、受験者数は少なくないのですが、宅建や行政書士のように通信講座や予備校で勉強を進める人は少ないようです。

 

私も数年前に試験に独学で合格し、その後環境計量講習を受講して環境計量士になれました。
詳しく言うと、約一年間勉強して試験には合格しました。それからしばらく時間が経って講習を受けた後、環境計量士の資格が認定されました。

 

せっかくなので、その勉強開始から環境計量士になるまでを体験談をこのHPにまとめました。
さらに、環境計量士についての知識や私自身の意見などもまとめています。

 

これから環境計量士を受験する人にとってお役に立てば幸いです。